視覚障害者情報教育サービス
視覚障害者情報教育サービス
視覚障害者情報教育サービス

ご挨拶

視覚障害者情報教育サービスの開業をともにした、山本恭介(やまもときょうすけ)は、
多くの方に支えらえて頑張って参りましたが、2011年1月6日に他界いたしました。
長きに亘っての、みなさまのご厚情に対し感謝申し上げます。
教室はその後も変わりなく運営してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

視覚障害者情報教育サービスのコンセプト

イラスト

視覚障害者のIT社会への
参加をお手伝い

イラスト

パソコンを日常生活に活用することで
より便利で豊かなパソコンライフをご提案

近年の急速なインターネットの普及とデジタル技術の進歩は
社会経済のみならず個人のライフスタイルに至るまで広汎な変革を与えつつあります。

少なくともホームページが閲覧できること、電子メールが送受信できることは常識化しつつあります。
さらに就労の面においてもパソコンや表計算ソフトが使えることを求人条件にしている場合がほとんどです。

視覚障害者情報教育サービスは30数年にわたり、
目の不自由な方々への音声パソコン指導を通じて視覚障害者のIT社会への参加をお手伝いしております。
パソコンを日常生活に活用することでより便利で豊かなパソコンライフをご提案いたします。

01 無料コンサルティング

「画面が見えないのにどうしてパソコンが使えるの?」
「マウスが使えないとWindowsは無理なのでは?」

始める前にいろいろな疑問や不安があることでしょう。情報不足のまま悩んでいるよりも、百聞は一見にしかず、です。教室へお越しいただければ見学、ご相談は無料です。

お気軽にご連絡ください。

02パソコン教室

02 パソコン教室

視覚障害者の指導員がマンツーマンでご指導いたします。

まったくパソコンがはじめての方、キーボードやタイプに触れたことがない方でもゼロから親切にご指導いたしますのでご安心ください。

また、お客様のニーズに合わせた多様なカリキュラムをご用意いたしておりますので、「こういうこと、こういうソフトについて教えてほしい」ということがあればお気軽にご相談ください。

パソコン教室の詳細へ

03 導入サポート

パソコン教室をご利用のお客様に限り、パソコン、周辺機器およびソフトウェア購入のお手伝いをさせていただいております。

また、セットアップやインストールが自力で困難なお客様のためにシステムのセットアップ、音声化ソフトのインストール等のサービスを行っております。

導入サポートの詳細へ

04保守サービス

04 保守サービス

パソコン教室をご利用のお客様に限り、パソコンの修理、調整、グレードアップ等の保守サービスを提供いたします。

※内容により応相談

保守サービスの詳細へ

ページの先頭へ